Please enter your text to search.


 

専業主婦でも借りれるキャッシング

「専業主婦だからといって、どうしてお金を貸してくれないんだろう?」と感じている人も多いと思いますが、専業主婦でも融資しているケースがあります。

専業主婦が利用できるキャッシング、利用できないキャッシングがあるのは事実ですが、申込み先を間違えなければカード発行は不可能ではありません。

ここでは専業主婦がお金を借りるためのノウハウについて説明します。
■審査が緩そうだから消費者金融!?

審査基準が緩そうだから、という理由で消費者金融に申し込む専業主婦の方がいます。

しかし、専業主婦が消費者金融に申し込んだ場合、ほぼ間違いなく審査に落ちてしまうと思われます。

消費者金融は、貸金業法という法律の規制を受けていますが、その法律の中に「利用者の年収の3分の1まで」しか融資してはならない、という規則があるからです。

つまり、消費者金融は、専業主婦の信用が低いから融資しないのではなく、法律によって融資が禁止されているから融資していないのです。

そのため、審査が緩そうという理由で消費者金融に申し込んでしまうと、審査に通らないばかりか、貴重な時間をも失ってしまいます。
■専業主婦が借りれるキャッシングとは?

貸金業法という法律は、貸金業者、つまり、消費者金融や信販会社・クレジット会社を規制する法律です。

これらの業者に専業主婦が申し込んでも審査に通ることはありませんが、規制を受けていない「銀行」のサービスなら可能性があります。

銀行カードローンの中には、専業主婦の利用を認めている場合、認めていない場合がありますので、専業主婦でも借りれる銀行カードローンを見つけないといけません。

専業主婦におすすめできる銀行カードローンは、バンクイックです。

バンクイックは、三菱東京UFJ銀行が提供するサービスで、専業主婦だけでなく、学生やサラリーマン、アルバイトやパート従業員の方にも人気があります。

申込みに必要になるのは、本人確認書類としての運転免許証(なければ健康保険証)だけですので、すぐにお金を借りることができるでしょう。